大学(知財・特許・技術)と企業のビジネスマッチング!

情報(知識)工学

冗長な文章の改善支援システム

技術の構成要素

(1) 冗長な文を検出できる。
(2) 冗長な文の改善を支援できる。(改善方法の示唆を与える。)
(3) 文や段落の順序の改善を支援できる。

適用分野

教師あり機械学習と言い換え技術を利用した文章改善ができます。

関連特許

特許あり

技術の優位性(従来・競合技術との比較)

[従来の問題点]

  • ・誤字の修正・適切な語の選択、語順の修正、語と語の係り受けの誤りおよび複雑性の修正に関する従来技術は多数あるが、冗長な文の改善に資する研究はあまりなされていない。

[解決したポイント]

  • ・教師あり機械学習と言い換え技術を利用して、本格的な冗長な文の改善の支援技術を構築した。機械学習により、数種類の冗長な表現を0.7から0.8の精度で検出できることを示した。

開発の進展状況

参考図面

実際に誤用判定を行う実システムも構築しています。入力した文が間違った敬語と判定されたときには、「×不正解」という表示と正解例(赤のボックス)が出ます。

この案件に問い合わせる